オーディションで勝ち取るために必要なものは|タレントになって活躍

演技力と歌唱力

努力が、日本国民に愛されている

NHKの朝の連続テレビ小説、マッサンで主演を務めているシャーロットケイトフォックスさんは、アメリカ出身で舞台を中心に活躍している女優です。シャーロットケイトフォックスさんは、朝ドラ市場初めての外国人ヒロインとして注目を浴びましたが、来日した当初は日本語が全くできませんでした。しかし、ドラマの中では日本語で演じ本当に日本語ができなかったのかとお茶の間を驚かせています。シャーロットケイトフォックスさんが主役に抜擢されるきっかけになったのは、有名日本人ディレクターの目に彼女が止まったからです。抜群の演技力と歌唱力、それに加えて努力家と言う点が高く評価され、来日をして主役オーディションを受けることになったのです。

今後の活躍が期待される女優

共演者が語るシャーロットケイトフォックスさんは、努力家であるということです。約1年にもわたる撮影期間では、日本語ができない彼女の為に台本を英語と、ローマ字変換の日本語を用意していました。言葉を覚えるだけでなく、内容を深く理解する事で演技をする俳優には必要なことですが、長期間かつ決められた時間の中でスケジュールをこなさなければならないので、精神的にも大きなプレッシャーになるはずです。アメリカ出身の彼女ですが、ドラマではスコットランド出身となっているので、スコットランドの英語も習得して演技をしていたのですから、語学勉強の負担は想像を絶するものです。朝の連続ドラマは日本人俳優でも大変と言いますが、言葉に加えて慣れない土地で精進した彼女は、今後ますますの活躍をすることになるでしょう。

Copyright (c) 2015 オーディションで勝ち取るために必要なものは|タレントになって活躍 all reserved.